大統領護衛官ハン・テギョンは、ある日任務中に父ギジュンの死の知らせに気を取られ、大統領を危険に晒してしまう。葬儀で女性警官のユン・ボウォンからギジュンの遺留品について尋ねられたテギョンは、やがて父の死に陸軍大佐のヤン・デホが関係していることを突き止めるが、デホは「3月5日、大統領が死ぬ」という言葉を遺して謎の死を遂げる。翌日の3月5日、大統領が滞在する別荘一帯で停電が起こり、闇の中に3発の銃声が響きわたる…。 父の死の真相、そして大統領暗殺を目論む“姿なき敵”の正体は──?

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン