EPISODE

  • 第1話

    恋の始まり

    牛乳配達員のマンソクは、ある日、廃品回収の仕事をするイップンと出会い、一目惚れしてしまう。彼女の姿ばかりを追っていたマンソクは、道端でスニと出会い頭にぶつかるが、そこへ突然、スニの夫グンボンが現れ…。一方、マンソクの孫娘ヨナは長年付き合った彼氏から突然別れを告げられ、ショックを受ける。ヤケ酒を飲んで酔っ払った彼女は、見知らぬ青年ミンチェと最悪な出会いを果たしてしまい…!?

  • 第2話

    あの男が恋する時

    イップンが気になるマンソクは、毎日のように偶然出会ったフリをしては、彼女に声をかける。イップンもマンソクが気になり始めるが、スニをマンソクの妻と勘違いしていた。そのスニは認知症を患っており、夫グンボンは働きながら彼女の世話をしていた。そんな中、ヨナの勤務先である住民センターにイケメンの新人職員が入ってくるという噂が。しかし、そこに現れたのはなんとあのミンチェだった…!

  • 第3話

    すれ違い

    マンソクはイップンに牛乳をプレゼントするが、誤解したままの彼女に想いは伝わらない。一方、住民センターで働くヨナは、新人職員のミンチェといつもケンカばかり。そんな中、ヨナは身寄りのない少女ミンジと出会い、彼女から兄を捜してほしいと頼まれるが…。ある日、グンボンは仕事で急に呼び出され、うっかり鍵をかけずに家を出る。その様子を見ていたスニは寝間着のまま、外に出てしまう…。

  • 第4話

    “ソンシ”と呼ばれた女

    スニをグンボンの元に送り届けたマンソクを見て、イップンは彼を見直し、互いの距離が近づいていく。イップンは耳の遠い彼に、「ソンシ」(ソンさん)という名前しかない理由と悲しい過去を打ち明けるが、マンソクは秘かに補聴器をつけて聞いていた。一方、ミンジの生き別れた兄を捜すヨナは、ひょんなことからミンチェがその兄ではないかと疑問を抱き、ミンチェをミンジのいる施設に連れていくが…。

  • 第5話

    手紙

    マンソクの息子でヨナの父インソプは、ヨナと同じ職場で働いていた。だが、狙っていた所長の座を後輩に横取りされ、意気消沈する。息子の気持ちを思うマンソクは飲み屋で偶然、その後輩と顔を合わせ、ささやかな復讐を遂げるのだった。さらにイップンへの恋心は募るばかりで、ついに手紙をしたため、彼女に渡すが…。そんな中、ヨナは施設からの連絡でミンジの失踪を知り、ミンチェと一緒に捜し回る…。

  • 第6話

    初デート

    ミンジは無事に見つかったが、ヨナはそのとき、ミンチェが漏らした一言が気になり、彼に問い質すが…。一方、マンソクは、ついにイップンとの初デートを実現させる。いい格好を見せようとマンソクはヨナに教えてもらった人気店へ向かうが、店は混雑し、おまけに彼は財布を忘れてしまい、イップンに払わせる羽目に。次にバイクに乗って公園までドライブしようとするが、今度はバイクが止まってしまう…。

  • 第7話

    私の名前はソン・イップン

    ヨナは、ミンチェがミンジのことになると頑なな態度を見せることに気づいていた。彼は12歳で家出してひとりで生きてきたと語り、責任の取れないことに首を突っ込むなと釘を刺す。一方、マンソクはイップンを美容院に連れていき、彼女を美しく変身させると、彼女のために住民登録の申請に行く。対応するヨナが彼女の名前を聞くと、マンソクは「かわいいからイップンだ」と答え、イップンと名付ける…。

  • 第8話

    愛は幼稚なもの

    ヨナは、ミンジがカナダ人の養子になると聞き、急いでミンチェに知らせる。が、彼は「自分には関係ない」と冷たく突き放す。さらに、その翌日には仕事を無断欠勤し、連絡も取れなくなってしまう。心配になったヨナは彼の家を訪ねるが…。そんな中、マンソクはイップンに手袋をプレゼントし、積極的にアプローチを仕掛けるが、イップンのことを長年想っている古物商のパンスルも黙ってはいなかった…。

  • 第9話

    嫉妬

    住民センターの客とのトラブルが、インソプの誠意ある対応で解決した。それを祝って皆で高級レストランに繰り出すが、支払いの段になって所長が姿を消してしまう。そこにミンチェが現れ、全額を肩代わりする。彼が財閥の御曹司だと思い込む職場の人々は大喜びするが…。一方、マンソクは、イップンがグンボンと一緒にいる姿を見て嫉妬するが、実は彼女がグンボンといたのには深いワケがあった…。

  • 第10話

    マンソクさん ありがとう

    イップンがグンボンに会っていた理由は、彼から文字を教わるためだった。彼女が真っ先に覚えた文字とは…。一方、ヨナは食事代を払ったミンチェへのお礼に弁当を作って持っていく。だが、彼がヨナの料理にケチをつけたのがきっかけで、ミンチェがヨナに料理を作ることになる。材料を用意して彼が連れていったのは、友人の留守宅だという豪邸だった。そのとき、ヨナのもとにミンジのことで連絡が入る…。

  • 第11話

    告白

    体調を崩して入院したミンジを見舞ったヨナの前で、ミンジの兄であることを認めたミンチェだったが…。その病院でヨナは思いがけず、自分を振った元カレのセオルと再会する。アフリカに行って風土病に冒された彼は、帰国して入院治療中だった。傍らには恋人気取りで世話をするソウォンがいたが、セオルは「愛している」とヨナを抱きしめる。一方、マンソクはイップンに黙って死んだ妻の墓参りに出かける…。

  • 第12話

    桜の木の下で

    ミンチェは母に捨てられた過去が忘れられずにいたが、刑務所に収監中のミンジの父親から真実を聞き、気持ちが変わる。彼はミンジに会いに行くと、彼女を遊園地に連れ出した。ヨナも同行し、楽しいひとときを過ごす3人。ミンチェはついにミンジを引き取りたいと言い出すが…。一方、マンソクとイップンも初デートで遊園地へ。そして、夜になって桜の木の下で、イップンの誕生日を祝うのだった。

  • 第13話

    遠足と別れの時

    ミンジと暮らす決意を固めたミンチェは、彼女を引き取るカナダ人夫妻を訪ね、土下座までして自分の意志を通そうとする。それでも不安そうな夫妻を見て、ヨナは思わず自分が彼と結婚すると言ってしまうが…。そんな中、彼女はセオルからプロポーズされるが、心はときめかない。1人、酒場で酔うヨナを心配してミンチェがやってくるが…。一方、マンソクは自分に恋人ができたと息子夫婦に打ち明ける…。

  • 第14話

    家族の呪縛

    ミンチェはヨナとミンジを連れてドライブに出る。彼が連れていったのは、ヨナがかつて案内された豪邸だった。彼はそこをミンジと暮らす住まいに決めていた。解せない思いのヨナだったが、偶然訪ねてきた彼の友人から思いがけない秘密を聞かされ…。動揺するヨナに、ミンチェは初めて彼女への気持ちを打ち明ける。一方、マンソクはイップンを自宅での夕食に招待し、正式に家族に紹介するのだった。

  • 第15話

    共に歩くこと

    ヨナの母はミンチェに異父妹がいると知り、交際に猛反対。ヨナと一緒にいたミンジの前でもそれを口にしたため、ミンジが深く傷ついてしまう。怒ったミンチェはヨナに別れを切り出す…。一方、元夫が不慮の事故で亡くなったことを知らされたイップンは、良心の呵責からマンソクと別れようとする。だが、グンボンのお陰で2人は元のさやに収まるのだった。そのグンボンはある決心を胸に秘めていた…。

  • 第16話

    あなたを愛してます

    グンボンからの手紙を読んだマンソクは急ぎ彼らの自宅に向かうが、夫妻を助けることはできなかった…。2人の死を悼むイップンは「幸せなまま別れたい」と、故郷に帰る決心をする。一方、不正の疑いをかけられたインソプを助けるために、ミンチェが封印していた過去を解き放つ。彼の意外な正体を知ったヨナの母は、ついに2人の仲を認めるのだった。皆の前に幸せが訪れ、さらに2年の歳月が流れる…。