イントロダクション

ドラマ人気ランキングで軒並み1位を記録!子犬系ツンデレ新鋭作家の前に現れた編集者はSNSで知り合った文学女子!?互いに好きと言えない“秘密”の恋模様にもどかしさと可愛さ満点の、じれキュン・ラブコメディ! ドラマ人気ランキングで軒並み1位を記録!子犬系ツンデレ新鋭作家の前に現れた編集者はSNSで知り合った文学女子!?互いに好きと言えない“秘密”の恋模様にもどかしさと可愛さ満点の、じれキュン・ラブコメディ!
  • ウェブドラマランキング1位を獲得! クール系モテモテ男子とピュア系フツー女子、実はひとつ屋根の下に住む姉弟!? 血の繋がらない2人のすれ違いロマンスの行方を描く、トキメキと胸キュンMAXのスイートラブコメディの決定版!

    「花の都に虎(とら)われて」ディン・ユーシー×「若様!私がお守りします」ユー・シューシン
    今、圧倒的人気を集める
    若手2大スターが夢の共演!

    「笑傲江湖 レジェンド・オブ・スウォーズマン」で注目を集め、「花の都に虎(とら)われて〜The Romance of Tiger and Rose〜」で若手スターの仲間入りを果たしたイケメン俳優ディン・ユーシー。若手実力派として人気急上昇中の彼がツンデレ作家に変身し、ツンとデレの悶絶級の可愛いギャップで全女子の心を鷲掴み! 対する新人編集者として本作りに奮闘するヒロインを、「若様!私がお守りします」で好評を博し、ガールズユニット“THE9”のメンバーとしても活躍するユー・シューシンが熱演。大好きな本の仕事に懸命に取り組む真摯な姿や作家を支える姿勢は、多くの女性に好感を与え支持された! 視聴者の心を捉えたこのカップルは、TVスターWeibo指数ランキングで2人揃って1位を獲得したほか、TikTok人気キャラクターランキングでも並んで1位2位に輝く人気ぶり! 中国ドラマではめずらしく本人の声を起用したことも大きな話題を呼び、ビジュアルもさることながら、演技力も持ち合わせた最旬2大スターのドリームカップルの可愛さに釘付けになること間違いなし!

    100%

  • あまのじゃくなイケメン人気作家と本が大好きな新人編集者がひとつ屋根の下で愛を紡ぐ、極上の甘さともどかしさがクセになるリアル・スウィート・ラブコメディ!

    あまのじゃくなイケメン人気作家
    本が大好きな新人編集者
    ひとつ屋根の下で愛を紡ぐ、
    極上の甘さもどかしさがクセになる
    リアル・スウィート・ラブコメディ!

    新鋭作家のジョウ・チュワンは、新人編集者チュー・リーから次回作の契約で付きまとわれ辟易。しかし、その彼女は匿名で交流を深めていたSNS友達だと判明! 表向きではぶっきらぼうな態度だが、実は陰では彼女を支える“二重交流”をする中、リーが住む場所を失ってしまう。思わず自分の家の空き部屋を貸す提案をしたチュワンは、SNS友達だと言い出せないまま、秘密の同棲生活を始めー!? 最悪の出会いをした2人は、仕事を通して惹かれ合っていくが、素直に気持ちを伝えられず両片想い状態に。一緒に住んでいるのにすれ違うもどかしい関係にじれキュンが止まらない! さらに作家ならではの文学的セリフや、ロマンティックなキスシーンが盛り込まれた甘い恋にときめくこと確実。作家と編集者という仕事のパートナーとして、試練を乗り越えながら物作りに全力を注ぐ2人の成長物語と、出版業界のリアルな現場を覗き見できるのも見所! とびきりの甘さとじれったさ、真っ直ぐな恋愛模様に胸キュンするサクセス・ラブコメディがついに誕生!

    100%

  • 各メディアも大絶賛!「シンデレラの法則」のヒットメーカーが手掛け、中国の主要配信サイトで熱度ランキング1位に輝いた大ヒット話題作!

    各メディアも大絶賛!「シンデレラの法則」のヒットメーカーが手掛け、
    中国の主要配信サイトで熱度ランキング1位に輝いた大ヒット話題作!

    放送直後から面白さが話題を呼び、配信3日で6位から一気に1位に上昇! その後も人気を落とすことなく、Weiboでのトピック閲覧数は65億回を超え、ドラマランキング1位に躍り出たほか、中国最大級の動画サイトiQIYIで9.3※という高評価を獲得! 原作ファンや各メディアからも大絶賛された本作の監督を務めたのは、「泡沫(うたかた)の夏」「シンデレラの法則」など数多くのヒット作を手掛ける恋愛ドラマの巨匠、チャン・ボーユー。主演2人のキュートな恋だけでなく、「恋恋江湖~運命の愛の見つけ方~」で王子様を演じ注目を浴びたヤン・シーゾーと歌手としても活躍するマー・インインのカップルが演じる不器用な大人の恋も多くの共感を集めた! 主人公カップルとは対照的な恋の行方も目が離せない!※2022年1月時点

    100%

  • 各メディアも大絶賛!「シンデレラの法則」のヒットメーカーが手掛け、中国の主要配信サイトで熱度ランキング1位に輝いた大ヒット話題作!

    100%

    甘くて笑えるラブストーリーを描きつつ、
    青春のエネルギーを伝えている。
    【広電時評】

    温かい雰囲気、ユーモアに満ちた言葉、
    リアルな演出を盛り込み、
    物語の世界観を広げ、
    ラブコメドラマに新境地を示している。
    【綜芸報】

    とても良い男女のラブストーリー。
    これを観ないなんてもったいない!
    【広電時評】

    これまでのラブコメと違うのは、
    男女どちらも自分の仕事に対し
    プライドを持ってやっているところ。
    これぞ文化人というべきロマンティックな告白!
    【VOGUE】

    とっても甘くて思わずハマる!
    ディン・ユーシーはちょっとした表情や
    気持ちの表現が丁寧で、
    心と言葉が一致しない芸術家の役を
    とてもうまく演じている。
    【ELLE BEAUTY】

  • <ドラマをもっと楽しむためのひとネタ!>

    100%

    主人公カップルが好きな作家は、なんと日本を代表する文豪、夏目漱石!

    2人の出会いのキッカケは、書店で「夏目漱石選集」という貴重な本を奪い合ったこと。さらに作家と担当編集者という関係になった後には、夏目漱石が英語の授業で「I Love You」を「月がきれいですね」と訳したという有名な逸話を知る2人ならではの赤面エピソードが盛り込まれるドキドキの展開も!

キャスト&相関図

  • ディン・ユーシー(丁禹兮) 1995年7月20日生まれ 「笑傲江湖 レジェンド・オブ・スウォーズマン」(18) 「孤城閉~仁宗、その愛と大義~」(20) 「花の都に虎(とら)われて〜The Romance of Tiger and Rose〜」(20) ディン・ユーシー(丁禹兮) 1995年7月20日生まれ 「笑傲江湖 レジェンド・オブ・スウォーズマン」(18) 「孤城閉~仁宗、その愛と大義~」(20) 「花の都に虎(とら)われて〜The Romance of Tiger and Rose〜」(20)
  • ユー・シューシン(虞書欣) 1995年12月18日生まれ 「私の妖怪彼氏2」(17) 「働く女子流ワタシ探し」(20) 「若様!私がお守りします」(20) ユー・シューシン(虞書欣) 1995年12月18日生まれ 「私の妖怪彼氏2」(17) 「働く女子流ワタシ探し」(20) 「若様!私がお守りします」(20)
  • ヤン・シーゾー(楊仕沢) 1992年10月25日生まれ 「晨陽(原題)」(19) 「飛行少年(原題)」(19) 「恋恋江湖~運命の愛の見つけ方~」(19) ヤン・シーゾー(楊仕沢) 1992年10月25日生まれ 「晨陽(原題)」(19) 「飛行少年(原題)」(19) 「恋恋江湖~運命の愛の見つけ方~」(19)
  • マー・インイン(馬吟吟) 1988年8月25日生まれ 『無名之輩(原題)』(18) 「我在未来等你(原題)」(19) 「刑警之海外行動(原題)」(20) マー・インイン(馬吟吟) 1988年8月25日生まれ 『無名之輩(原題)』(18) 「我在未来等你(原題)」(19) 「刑警之海外行動(原題)」(20)

STAFF

原作:青浼

監督:チャン・ボーユー(張博昱)「泡沫の夏(うたかた)」「シンデレラの法則」

ストーリー

あらすじ

文学少女のチュー・リーは、憧れの元月出版社で働くチャンスを手にするが、その条件は新人作家ジョウ・チュワンの次回作の契約を取り付けることだった! 彼をなんとか口説き落とそうと熱い気持ちを伝えようとするが、相手にしてもらえない。一方チュワンは、付きまとってくるリーを冷たくあしらっていたが、ひょんなことから彼女がSNSで親交を深めていた女友達だと判明! その事実を伝えられないまま、彼女を助けるため次回作の契約を結び、担当編集者として指名する。作家と編集者としてかかわり合い彼女に惹かれていく中、2人は一緒に住むことになりー!?

1 夢のスタートライン

新卒のチュー・リーは子供の頃からの夢である編集者になるため上海にやってきた。就職先として狙うのは元月(ユエンユエ)出版社だ。飛び込みで面接を受けようとするが、大学での専攻は金融学で面接試験に呼ばれているわけでもないリーは追い返される。自分が書いた書評を渡して元月社をあとにしたリー。書店に立ち寄ると、欲しかった「夏目漱石選集」の初版本を見つけるが、書架の高い位置にあって手が届かない。親切な男性が現れて本を取ってくれたが…。

2 人気作家の正体

編集部の実習生として生き残りを賭け、リーは人気作家ジョウ・チュワンの自宅へ向かうが、門前払いを食らう。粘り強くアタックして、ようやく契約内容について話をするが、部数を告げるとにべもなく追い返される。保証部数を増やすべく、販売部に直訴するリーだったが、部数の上乗せどころか叱責される。チュワンに関する愚痴を、SNS友達のキツネにもらすリーだったが、チュワンはリーの電話番号から、彼女がSNS友達のサルだと気づく。

3 契約獲得レース

リーがサルだと分かったチュワンは契約を口実に家に呼びつけるが、印鑑を捜すところから始まって、なかなか契約成立にはたどり着けない。契約が取れなければ不採用になるとあってリーは必死だが、家政婦のように使われて思わず怒りを爆発させてしまう。すぐに冷静さを取り戻し、「明日、改めて」と言って帰るリーだが、キツネとのチャットで思わず愚痴をこぼす。それを見たチュワンは「来なくていい」とリーに電話をかけて…。

4 原稿争奪戦

チュワンの原稿を入手し、早速編集作業に入ろうとするリーだったが、副編集長のミアオ・ジエンピンに阻まれる。ミアオはチュワンの人気に火がつくことを見越して、手柄を横取りしようとする。落胆したリーは、正攻法で対抗するよう編集長のユー・ヤオに諭され、独自に原稿チェックを行う。リーの仕事ぶりに感心したヤオはチュワンに連絡。チュワンはすぐに元月社に足を運び、おもねるミアオに向かって新作の担当はリーだと宣言する。

5
俺がキツネで お前がサルで

5 俺がキツネで お前がサルで

また風邪をひいたと呼び出され、チュワンの家でお粥を作るリー。明日までに「洛河神話」の校閲を終えなければならないリーは急いで家に帰ろうとするが、大家から「今夜は停電」という知らせが入る。ネットカフェに行こうと考えるリーだが、チュワンは「ホテルかうちか?」の選択肢でリーを引き止める。仕事をしながら、うっかり眠ってしまったリーが気がつくと、もう朝になっていた。さらに、机の上にあったはずの原稿がなく慌てるが…。

6
転んだら契約をつかんで起きる

6 転んだら契約をつかんで起きる

ジアン・ユーチョンがSNSに「消えた遊園地・序章試し読み」と題した記事をアップした。そのせいでリーは苦境に立たされる。「月光」に発表されたミニ小説の内容とほぼ同じだったからだ。「消えた遊園地」の契約が取れなければ、元月社は他社のためにユーチョンの新作を無料で宣伝したのも同然となる。何としても契約を取らねばと、休暇中のユーチョンの元を訪れたリー。しかし、交渉するリーの前にグー・バイジーが現れて…。

7
弱り目にたたり目の救世主

7 弱り目にたたり目の救世主

不注意によるミスが起き、編集2部は懲戒として全員給料から罰金を差し引かれることになった。ただでさえ苦しい生活のリーが頭を痛めていると、大家から立ち退き、もしくは部屋代値上げを申し渡される。私生活で進退窮まったリーだが、仕事の面でも厳しい状況にさらされる。新作の表紙イラスト担当は、現状では大御所イラストレーターのジエン以外に考えられない状態だ。しかし、チュワンは断固としてジエンを使うことを承諾してくれず…。

8
くせ者イラストレーター

8 くせ者イラストレーター

「洛河神話」のカバー画をジエンに引き受けてもらうため、リーはチュワンを会食の場に引っ張り出す。しかし、ジエンを快く思っていないチュワンは終始仏頂面で対応する。それでもチュワンに好感を持つジエンは依頼を承諾。しかし、新盾(シンドゥン)出版社のバイジーもまたジエンを起用しようと破格の好条件を提示していた。するとジエンは元月社の仕事を後回しにして、連絡も途絶えがちに。業を煮やしたリーはある行動に出て…。

9
一つ屋根の下の引きこもり

9 一つ屋根の下の引きこもり

ジエンは契約どおりに仕事をしないばかりか、自分の代わりの人材を見つけられないようイラストレーターたちに元月社の中傷を吹き込み始めた。リーは装丁を工夫することで既存のイラストの問題を解決し、解約も辞さない姿勢でジエンに条件を叩きつける。表紙の問題は解決したが、予定より早く作家協会の会議から戻ったチュワンは部屋に引きこもったまま食事もしない。リーはチュワンを部屋から引っ張り出すべく強硬手段に出る。

10 大ヒットの予感

「洛河神話」の製本が始まり、元月社では全社を挙げて宣伝や営業活動に取り組んでいた。だが販売部長やミアオが決定した売上目標35万という数字はかなり高いハードル。いつの間にかリーが言い出した数字ということになり、重圧をかけられる。ミアオは「目標達成したらリーに副編集長の座を渡す」と公言。奮起したリーは宣伝コピーやネット広告の制作に全力をそそぐ。チュワンはそんなリーをねぎらおうと美しい遊歩道に連れ出すが…。

11 予約販売開始の夜

チュワンとの散歩シーンをネットに掲載され、ジエンにチュワンと親密な仲だと中傷されたリー。リアン・チョンラン部長とミアオにお小言を食らって、すぐに関係を否定したものの、チュワンの言動が何だか気になり始める。ネット予約の反響は上々、この分なら業績ボーナスで自分の部屋を借りることもできそうだ。しかし35万部売れたら部屋を出ていくことをリーが口にすると、チュワンは急に「35万部も売れるものか」と怒り出した。

12 憧れの人からの告白

リーがチュワンの家で暮らしていることを知ったユーチョンは、「交際しているのか?」と問い詰める。慌てて否定すると、なんとユーチョンはリーへの想いを告白し始めた。チュワンは動揺し、ユーチョンを目の敵にし始める。一方、「洛河神話」の売り上げは絶好調で、これなら約束の35万部達成も確実と思われた。副編集長の座を渡すとまで言ったミアオの鼻を明かすこともできるし、賞金も手に入ると思っていたが…。

DVD&配信&OA

SELL

  • DVD-SET1 2022.5.11[Wed] RELEASE

    16,500円(税抜15,000円)

    GNBF-5652/第1話~第12話/6枚組

    • ●封入特典
      ・リーフレット(4P)
    • ※特典内容はすべて予定です
  •  [NOW PRINTING]

    DVD-SET3 [NOW PRINTING] 2022.6.3[Fri] RELEASE

    16,500円(税抜15,000円)

    GNBF-5653/第13話~第24話/6枚組

    • ●封入特典
      ・リーフレット(4P)
    • ※特典内容はすべて予定です
  •  [NOW PRINTING]

    DVD-SET3 [NOW PRINTING] 2022.7.6[Wed] RELEASE

    16,500円(税抜15,000円)

    GNBF-5654/第25話~第36話/6枚組

    • ●封入特典
      ・リーフレット(4P)
    • ●映像特典
      ・メイキング
    • ※特典内容はすべて予定です

RENTAL

Vol.1~6 2022.5.11[Wed] RELEASE Vol.7~12 2022.6.3[Fri] RELEASE Vol.13〜18 2022.7.6[Wed] RELEASE

配信

スペシャル