イントロダクション

アジア中で大ブームを巻き起こした「泡沫(うたかた)の夏」が再び! 愛憎はさらに儚く、美しく。―「麗王別姫~花散る永遠の愛~」のチン・ジュンジエ×「ときめき♡旋風ガール」のチャン・シュエイン×「私のツンデレ師匠様!」のホァン・シェンチー 新世代スター初共演!出会い、別れ、再会…、激しい愛と嫉妬で切なく輝く究極のトライアングル・ラブストーリー!

  • 原作者自ら脚本を書き下ろし、変わらぬ面白さ&新たなエピソードを追加!
    アジア中で大ヒットした名作ドラマを超える、新時代の最高傑作が誕生!

    ピーター・ホー、バービィー・スー、ホァン・シャオミン主演の大ヒットドラマから8年、中国全土で愛されるベストセラー小説がより鮮烈になって再びドラマ化!しかも今回脚本を手掛けたのは、原作者にして大人気女流作家のミン・シャオシー。中国映画版も含めて3度目の映像化となるが、過去作にはなかったエピソードやラブライン、本作だけの新キャラクターを追加し、誰よりも作品を理解している彼女がこれまでの中で最高傑作をつくり上げた!さらに、急速に発展を遂げている現代中国のカルチャーや芸能事情を物語に取り入れ、王道の面白さはそのままに、今の時代にふさわしいキャッチーな魅力が従来のファンのみならず新たな視聴者の心を掴む!監督を務めたのは「結婚なんてお断り!?」で第51回台湾エミー賞のドラマ監督賞にノミネートされたユー・ジョンジョン。スターへの階段を上るヒロインの成長物語にもスポットを当て、リアリティを求める洗練された演出が多くの共感を生んだ!

    「泡沫(うたかた)の夏」(2010年版) 好評販売中!© 2010 GTV all copyright reserved. Novel transcript from Ming Xiao-xi, production: Bravo Entertainment Inc. 「泡沫(うたかた)の夏」(2010年版) 好評販売中!© 2010 GTV all copyright reserved. Novel transcript from Ming Xiao-xi, production: Bravo Entertainment Inc.

  • 夢見る少女と傷ついた男たちの激しすぎる純愛トライアングル!
    ジェットコースター級の展開が最後まで予想を裏切り続ける、
    圧倒的中毒性の愛憎ラブストーリー!

    養父母の元で弟と暮らす女子大生の尹夏沫(イン・シャーモー)は、御曹司の歐辰(オウ・チェン)と交際し、幸せな毎日を送っていた。だが、彼女の家に孤児の洛熙(ルオ・シー)がやってきたことで生活は一変。夏沫と洛熙の仲が深まっていくのに嫉妬した歐辰が、洛熙を海外へと追いやってしまう。深く傷ついた夏沫は、歐辰に別れを告げ…。3年後、芸能界で成功を掴もうと奮闘する夏沫の前に、大スターとなって帰国した洛熙と記憶を失った歐辰が現れる。再び動き出した3人のラブストーリーはどこへ向かうのか─。怒涛のスピードで加速していく、一触即発のスリリングな奪い合いに釘付け!“この世で最も美しく、最も残酷な三角関係”という原作のキャッチコピーそのままに、愛とは儚く不確かなものと知りながら、それでも求めずにはいられない葛藤に満ちた展開が心を離さない。そしてヒロインのシンデレラ・ストーリーや出生の秘密に隠された過去が巧みに絡み合い、ラストは誰も予想しなかった驚愕の結末を迎える!

  • チン・ジュンジエ“時代劇のプリンス”×チャン・シュエイン“次世代のチャン・ツィイー”×ホァン・シェンチー“オレ様な子犬系男子”
    前作以上の顔面偏差値を誇る、美しすぎる最旬ブレイクスターたちが豪華競演!

    チン・ジュンジエは15歳で巨匠チャン・イーモウ監督作『王妃の紋章』に抜擢されて以来、数多くの時代劇に出演。「麗王別姫~花散る永遠の愛~」で演じた悲劇の皇子・李倓は、主役を食うほどの人気を見せ、死ぬまで愛を貫いた姿に多くの女性が涙した。これまで高い演技力を評価されてきた彼は、本作に主演したことで一躍ブレイク!SNSのフォロワーが2倍に増加するなど、さらなる人気を獲得した。ヒロインには「ときめき♡旋風ガール」チャン・シュエイン。名門の演劇大学にトップで入学した彼女は若手女優の中でも筆頭に挙がる存在であり、大女優チャン・ツィイーも大絶賛!“次世代のチャン・ツィイー”との呼び声も高く、本作でもその実力を証明した。さらに、「私のツンデレ師匠様!」の新人俳優ホァン・シェンチーも本作でブレイク!子犬系男子と呼ばれる可愛い外見とは裏腹に、腹黒さを見せるキャラクターとのギャップに萌えるファンが続出した。

  • 中国最大のSNSで話題沸騰!
    検索ランキング1位
    100を超えるメディアで“今観てほしいドラマ”にイチオシされ、視聴者も絶賛!

    放送前から大きな注目を集め、放送が開始されるやいなや中国版Twitterと言われるWeiboで、約12億を超えるドラマ名のハッシュタグ閲覧数を記録!ドラマの内容に一喜一憂する視聴者のコメントが溢れ、検索ワードランキングで堂々の1位に輝いた!また、2010年版「泡沫の夏」が製作され、原作小説とともに根強いファンを誇る台湾でも、中国と同時に配信を開始。作品の人気・知名度の高さから大きな期待が寄せられる中、それに応えるように同時期に配信されていた人気ドラマ「2度目のロマンス」に大差をつけた高評価を得るなど、話題性だけではないことを証明。中国メディアの反響も凄まじく、“今観てほしいドラマ”として数多の媒体が本作を紹介した!

  • 「蘭陵王」『あの頃、君を追いかけた』など、大ヒット作の一流アーティストが音楽を担当!さらに、ヒロインを演じるチャン・シュエインの歌手デビューも大きな話題に!

    大ヒットドラマ「蘭陵王」などのサントラも手がける台湾の有名アーティストが音楽ディレクターを務め、美しい旋律がドラマに漂う繊細さをより一層深くする!加えて、社会現象を巻き起こした台湾映画『あの頃、君を追いかけた』の主題歌で有名なフー・シァが主題歌を熱唱!さらに、歌手を目指す夏沫とシンクロするように、彼女を演じるチャン・シュエインが本作のED曲で初めてその美声を披露。ヒロインが持つ強さを見事に表現し、多くの視聴者を虜にした!

キャスト&相関図

  • チン・ジュンジエ(秦俊傑)

    1991年9月1日生まれ。巨匠チャン・イーモウ監督作『王妃の紋章』(06)でデビューし、08年には中国ドラマ版「テニスの王子様」で主人公を好演。「秀麗伝~美しき賢后と帝の紡ぐ愛~」(14)「麗王別姫~花散る永遠の愛~」(17)など多くの時代劇に出演する、実力派俳優。

  • チャン・シュエイン(張雪迎)

    1997年6月18日生まれ。「美人心計~一人の妃と二人の皇帝~」(10)「ときめき♡旋風ガール」(15)など数多くの作品に出演し、2016年には名門の中央戯劇学院にトップの成績で入学。俳優たちが演技力を競うテレビ番組でチャン・ツィイーからも高い評価を受けた、注目の若手女優。

  • ホァン・シェンチー(黄聖池)

    1995年2月5日生まれ。北京電影学院に在学中から多くの舞台に出演し、15年にはバラエティ番組の司会を務める。「私のツンデレ師匠様!」「幻城~Ice Fantasy~」(16)をはじめ数々の作品に出演した後、本作の主役の1人に抜擢されて注目を集めた、期待の新人俳優。

相関図

STAFF

監督:ユー・ジョンジョン(于中中)

原作・脚本統括:ミン・シャオシー(明暁渓)

脚本:リー・ティエン(李田)/ジア・ビンビン(賈彬彬)

ストーリー

あらすじ

幼い頃に母を亡くし、弟とともに養父母の元で育った尹夏沫(イン・シャーモー)は、同じ大学に通う大企業の御曹司・歐辰(オウ・チェン)に愛されて幸せな日々を送っていた。そんな時、彼女の家に洛熙(ルオ・シー)が新しい家族としてやってくる。優等生の顔の裏に冷たい心を隠す彼と、最初は反発し合う夏沫だが、秘められた優しさを知るにつれて心を開いていく。しかし、次第に仲を深める2人に嫉妬した歐辰は、権力を使って洛熙をイギリスへと追いやる。だが、それが悲劇の始まりだった。3年後、芸能界で成功を目指す夏沫の前に、大スターとなって帰国した洛熙と、事故で彼女の記憶を失った歐辰が現れる。壮絶な運命を背負った3人の人生が再び交差し…。

第1話 動きだす運命の歯車

養父母に引き取られ、弟と4人で楽しく暮らす尹夏沫(イン・シャーモー)。しかし突然、尹家に現れた洛熙(ルオ・シー)と同じ屋根の下で暮らすことになる。水面に投じられた石のごとく、洛熙の出現は穏やかな暮らしに波紋を起こす。夏沫は富豪の息子である歐辰(オウ・チェン)と付き合いながら、親友の江珍恩(ジャン・チェンエン)にも交際をひた隠しにしていた。ある日、一緒にいる姿を写真に撮られ、方錦華(ファン・ジンホァ)によって大学でさらし者にされる。その場に駆けつけた歐辰は、何のためらいもなく堂々と交際を認め…。

第2話 束縛と嫉妬

夏沫は学園祭で弟・尹澄(イン・チェン)の絵画展を開くが、なかなか観客が集まらない。そこへ歐辰が駆けつけ、絵画展は見事な成功を収める。しかしライブの客を奪われた洛熙は、歐辰に対して憎しみを募らせていく。また歐辰も、夏沫と同居する洛熙に嫉妬を燃やし、手作りのリボンを贈って夏沫への束縛を強めるのだった。そんな中、夏沫は弟と約束していた映画館へ行くが、そこには澄ではなく洛熙が現れる。彼に怒りを露わにする夏沫だったが…。

第3話 開かれる過去の扉

子供の頃、海の事故で母親を亡くした歐辰は、水恐怖症となったものの夏沫に救われた。歐辰は2人が出会った浜辺に立ち、夏沫を花嫁に迎えると宣言する。一方、尹家では飼い猫の団子が行方不明に…。そんな時、洛熙が大学のロッカーを開けると、そこには変わり果てた飼い猫の姿が! プレゼントを用意したと言ってきた錦華を疑う洛熙だったが、逆に猫を虐待した自身の過去を暴かれ、疑惑の渦中に。そんな洛熙に手を差し伸べたのは夏沫だった。

第4話 偽りの家族

洛熙にかけられた疑いを夏沫が解いたことで、2人の距離は縮まっていく。一方、歐辰は夏沫へのプロポーズを決意。思い出の海岸に夏沫を呼び出すが、その時、夏沫は洛熙とともに歌番組に出演していた。才能を持ちながら、ステージでは歌えなくなってしまう夏沫を、洛熙は優しく支えるのだった。そして2人は酔った勢いで本音をさらし、仲を深めていくが、その姿に嫉妬した歐辰は、ある決断を下す。それに対して洛熙は衝撃の事実を口にする。

第5話 予期せぬ別れ

夏沫から洛熙を引き離そうと画策する歐辰は、夏沫の養父を脅し、洛熙を国外へ追いやることに。洛熙が尹家を去る日、養父母は高熱を出した澄を病院へ運び、夏沫だけが見送りに行く。別れを告げる夏沫に、洛熙は八つ当たりのようなキスをした。その頃病院では、洛熙との別れを悲しむ妻と子を見た養父が、洛熙を引き止める決意をする。しかし、3人で空港へ向かう途中で事故に遭ってしまう。悲しみに暮れる夏沫は、歐辰に冷たい言葉を浴びせて…。

第6話 つかみたいチャンス

3年の時が過ぎた。夏沫と珍恩は先輩である姚淑兒(ヤオ・シューアル)の推薦で、サン芸能の新人オーディションに合格する。澄の治療費と学費を稼ぎ、人に頼らず生きようと誓った夏沫は、成功への近道として芸能界を選んだのだった。研修生としてライバルたちと競い合う夏沫だったが、澄と連絡が取れなくなってしまう。一方、とあるオフィスで新作ゲームの発表会が行われる。堂々と壇上に立つのは歐辰。彼は一族の会社を離れ、自らゲーム会社を興して成功を収めていた。

第7話 突然の再会

サン芸能研修生の最終選考に残り、見事芸能界への切符を手に入れた夏沫たち。人気オーディション番組への出演が決まり、レッスンにも熱が入っていた。そんな時、大スターとして人気絶頂の洛熙がイギリスから帰国し、夏沫たちの出演する番組の審査員を務めることに。番組のスポンサーである歐辰はテレビ局で洛熙の姿を見かけるが、その反応はなぜか鈍かった。サン芸能の事務所を訪れた洛熙は「研修生の中に古い友人がいる」と口にして…。

第8話 いよいよ本戦へ

オーディション番組の出演に向け、レッスンに明け暮れる夏沫。審査員を務める洛熙から「君を選ばない」と言われても、努力を続けて無事に予選を突破する。そして、とうとうアジア各国に放送される本戦が華々しく幕を開けた。ステージ裏で夏沫が見守る中、研修生仲間の潘楠(パン・ナン)は圧倒的な歌唱力と表現力で会場を魅了する。しかし、そのあと思わぬ人物の登場に、誰もが目を見張ることに。一方、スポンサーである歐辰は番組に興味を示さないでいた。

第9話 悪夢の再来

ついにオーディション番組のステージに立った夏沫だが、かつてのように突然歌えなくなってしまう。誰もが失敗を確信するが、審査員である洛熙は夏沫に合格を出す。しかしそれは夏沫への復讐の始まりだった。洛熙から理不尽なイジメを受ける夏沫だが、一切弱音を吐くことはなく、再起をかけた淑兒たちとともにチームでのレッスンがスタートする。一方、記憶を失っているはずの歐辰は、一目見た夏沫の姿が頭から離れなくなっていた。

第10話 記憶の在りか

高熱を出した洛熙は、夏沫に助けを求めた。手厚い看病を受けるうち、彼は再び恋に落ちてしまう。しかし心の中には、なお復讐の炎が燃えていた。洛熙の嫌がらせは続き、険悪な雰囲気になる中、夏沫は番組の宣伝用写真を撮るため、歐辰の会社に足を踏み入れる。一瞬だけ彼女と目が合った歐辰は、気持ちを抑えきれず、強引に夏沫を連れ出すと「君は誰だ」と問いかける。弄ばれていると勘違いした夏沫は怒りを覚えるが、あとで記憶喪失だと知って…。

第11話 告げられた真実

歐辰の記憶喪失を知った夏沫は、過去を封印する決意を固めるが、歐辰は夏沫への想いを募らせていた。一方洛熙は、歐辰の名で夏沫に贈り物が届いていることに、嫉妬の炎を燃やす。そんな中、洛熙は養父母が事故死したことを夏沫から聞かされ、わだかまりが解けていく。チーム内対抗戦を控え、夏沫は洛熙の指導のもとで歌のレッスンに励んでいた。しかし、ステージでの緊張を克服するすべは見つからないままだった。そこで洛熙はある方法を思いつく。

第12話 確かめ合った想い

夏沫が歌えない理由は、ステージ上で亡くなった母の悲しい記憶にあった。自らを責め続ける夏沫を、洛熙は優しく抱きしめる。課題を克服した夏沫は、洛熙の指導でますます歌唱力を磨いてゆき、2人は互いの思いを確かめ合う。そしてチーム内対抗戦の当日。夏沫の対戦相手となったのは、先輩であり指導者でもある淑兒だった。実力を出し切って歌うことを誓う彼女たちだったが、ステージに立つ淑兒の口から出たのは驚くべき言葉だった。

第13話 決着と新たな始まり

オーディション番組の決戦に臨む夏沫(シャーモー)は、母から教わった歌を勝負曲に選んだ。そして、ついに優勝者が決定する。長い戦いを終えて、洛熙(ルオ・シー)からデートに誘われると、2人で街へ繰り出すのだった。一方、歐辰(オウ・チェン)の創業したモダンハイト社は、ゲームのイメージキャラクターをネット投票で決めることになり、夏沫を含む10人が候補者に選ばれた。新たな戦いの火ぶたが切られ、人気に陰りが見え始めた淑兒(シューアル)は焦りを隠せず、笑顔の仮面が剥がれていく。

第14話 スキャンダル旋風

ゲームのイメージキャラクターを決めるネット投票が世間で話題となっていた。不動の人気を誇る沈薔(シェン・チアン)が辞退すると、ますます白熱の様相を呈するように。じっと反撃の機会をうかがっていた淑兒は、スキャンダルを暴露して薇安(ウェイアン)を1位の座から引きずり下ろす。しかし、夏沫が洛熙とデュエットしている動画が出回ると、あっさりと夏沫に抜かれてしまう。オーディション当日、夏沫は迎えの車に乗り込むが、そのまま連れ去られてしまい…。

第15話 愛し合えない2人

傷を負い、衣装もボロボロになった夏沫は、発想の転換と表現力で、見事にオーディションを乗り切った。疲労で眠る夏沫の顔を見つめていた歐辰の脳裏に、失われた過去の記憶がよぎる。自分たちは愛し合っていたのでは、と歐辰は問いかけるが、夏沫は冷たく否定するのだった。夏沫はモダンハイト社のイメージキャラクターに就任し、芸能人としての第一歩を踏み出した。そんな時、彼女は拉致の真実を知るという薇安から、ある物を手渡され…。

第16話 よみがえる記憶

淑兒の過ちを水に流して、これまでどおり友達として付き合うことにした夏沫。順調に人気を伸ばし、音楽アワードの最優秀新人賞に輝くまでになった。授賞式の後、彼女は洛熙から「一緒に暮らそう」と誘われる。2人がキスを交わそうとした、まさにその時、歐辰が血相を変えて乱入してくる。大学時代の自分と夏沫の写真を見て、断片的に過去を取り戻したのだ。赤の他人を装った理由を尋ねても、夏沫は「もう忘れて」と取りつく島もなく…。

第17話 歐辰(オウ・チェン)の陰謀

歐辰は夏沫を奪い返すため、あらゆる策を講じて洛熙から引き離すことを決意。モダンハイト社がサン芸能を買収しようとしていることを知った夏沫は、洛熙に助けを求める。しかし、洛熙から紹介されたスタープロの社長は、夏沫の母を捨てた恨むべき人物だった。サン芸能を傘下に収めた歐辰は、見事なマネージメント能力でタレントたちへの前途を拓く。しかし夏沫への処遇は驚くべきものだった。一方、珍恩(チェンエン)からの告白に戸惑う澄(チェン)はついに…。

第18話 失意の撮影現場

夏沫が生活に困窮していることを知った歐辰は、ある脚本を彼女に手渡す。視聴者の反響でストーリーが変わるという作品に準主役としてキャスティングされていたものの、夏沫が演じるのは悪役であった。生活のためにドラマ出演を決めた夏沫は、洛熙から演技のアドバイスを受ける。しかし初めての演技はぎこちなく、共演者である凌浩(リン・ハオ)や安卉妮(アン・ホイニー)、スタッフにも冷たく当たられてしまう。降板の話も出始めた夏沫に、歐辰がある秘策を命じる。

第19話 もう1人の自分

夏沫は役作りのため、歐辰の秘書として3日間を過ごすことに。そんな中、洛熙が突如としてアメリカから一時帰国し、歐辰から夏沫を奪い返す。施設育ちにとって、演じることは生きること。洛熙の助言を受け、再び撮影現場に戻る夏沫。安卉妮から容赦なく罵倒されても、逃げることなく立ち向かう。そして、悪役の悲哀を見事に表現するのだった。夏沫が洛熙を訪ねると、そこには悪夢にうなされる姿が。幼い頃の悲しい記憶が彼を苦しめていた。

第20話 屈辱と称賛

ついに「純愛恋歌」の放送が始まった。ドラマは高視聴率を収め、インターネット上は夏沫の演技で話題が持ち切りに。対してヒロインであったはずの安卉妮には、失望の声が高まる。ブレイクした夏沫への嫉妬を深める安卉妮は、演技の名目で夏沫に全力で平手打ちを。それでも気丈に振る舞う夏沫の姿は、脚本家を含めた周囲のスタッフの心を動かすのだった。夏沫の不遇を目にするも援助を拒まれた歐辰は、陰ながら支えることを決意していた。

第21話 迫り来る罠

ドラマの撮影は順調に進むと思われたが、突然インターネット上に夏沫を中傷する記事が投稿された。しかし歐辰の指図によって、安卉妮が夏沫を平手打ちする動画が出回ると、安卉妮に批判が集中する。夏沫が演じる役の人気が高いこともあり、ヒロインの座から降ろされそうになった安卉妮は、起死回生を図るべく凌浩と夏沫の浮気報道をでっち上げる。彼女は恋人を奪われた被害者を装い、カメラの前で夏沫の悪行を涙ながらに訴え…。

第22話 偽りのプライド

安卉妮の会見を受けて「純愛恋歌」の撮影は中断。暴走したファンたちは、夏沫の引退を要求する。記者やファンたちに囲まれ暴行を受ける夏沫を、身を挺して守ったのは歐辰であった。夏沫は事務所の仲間への影響を案じて、記者会見を開くことを決意。沈黙を保っていた凌浩に協力させるため、ある事実を突きつける。記者会見が始まり、夏沫は凌浩を隣に記者からの追及に毅然と答えるが、突如会場に安卉妮が現れる。彼女に弱みを握られた凌浩は…。

第23話 記憶の深淵(しんえん)

ウソが露見した安卉妮はとうとう凌浩から絶縁される。一方、洛熙が夏沫との熱愛を公表したことで、彼女への誹謗中傷が過熱し、事務所は対応に追われることに。この騒動を収めるため、夏沫と洛熙は2人でトーク番組に出演。熱愛ぶりをアピールするが、番組を観た歐辰は心を痛め、交通事故を起こしかける。すると、そのショックでついに記憶を取り戻し…。そんな中、夏沫にヒロインが替わった「純愛恋歌」は、無事にクランクアップを迎える。

商品&配信&放送

セル情報

  • DVD SET1

    DVD SET1は2019年9月3日(火曜)リリース

    ¥15,000+税 GNBF-5303

    第1話~第12話/6枚組

    • アウターケース付き
    • 封入特典
      ・リーフレット(4P)
    • ※特典内容はすべて予定です
  • DVD SET2

    DVD SET2は2019年10月2日(水曜)リリース

    ¥15,000+税 GNBF-5304

    第13話~第23話/6枚組

    • アウターケース付き
    • 封入特典
      ・リーフレット(4P)
    • 映像特典
      ・メイキング
      ・予告編 ほか
    • ※特典内容はすべて予定です
  • DVD SET3

    DVD SET3は2019年11月2日(土曜)リリース

    ¥15,000+税 GNBF-5305

    第24話~第36話/7枚組

    • アウターケース付き
    • 封入特典
      ・リーフレット(4P)
    • 映像特典
      ・メイキング
      ・予告編 ほか
    • ※特典内容はすべて予定です

レンタル情報

Vol1から6は2019年9月3日(火曜)にリリース。Vol7から12は2019年10月2日(水曜)にリリース。Vol13から19は2019年11月2日(土曜)にリリース。

スペシャル